イチエの頭の中

好きな町で好きな人と楽しく生きるためのブログ。現在地は青森八戸。

【お出かけ情報】南部町の気になる冬祭り「極寒祭」について調べてみた

ずっと気になってるイベントが南部町であるんですよ。

その名も極寒祭。

ゴッカーン!!って書いてあるんだけど・・・

f:id:ichiekko:20190203170711j:plain

名前だけ聞いたら、「お風呂に入った後裸で雪に飛び込む」とか、「吹雪の中でバーベキュー」とか、「雪中マラソン」とか勝手にハード系のものを想像していましたが、南部町のwebサイトによると、

「雪深い極寒の環境中での心からの温もりを感じられる催事を開催しています」

という、どっちかっていうとかなりほっこり系のイベントでした。

どの辺がほっこりかちょっと観てみましょう。

 

ほっこりポイント①

会場になるチェリウスにはお風呂もあって、この日は安く入れます!やった!

(大人450円→360円、小中学生150円→120円)

 

ほっこりポイント②

17時~20時まではレストランにて「川蟹せんべい鍋」「達者村鍋(鶏鍋)」の各定食が食べられます!(各1080円)

 

ほっこりポイント③

室内でえんぶりが見られます!

2月の三八地域といえば、春を呼ぶ郷土芸能「えんぶり」の時期でございまして、この日も18時~下斗賀えんぶり組の演舞を見られるそうです。

えんぶりって外で見ることが多いので、室内で見られるだけでかなりほっこり・・・

(以下は八戸のえんぶりですがすみません)

www.youtube.com

 

2月9日は三戸名物まける日の餅まきで商品券ゲットのち買い物→南部町の極寒祭でお風呂はいってえんぶり見ながら鍋」がとてもいいプランな気がします。

 

寒いですが、寒いからこその楽しみ方もありますよね。

ぜひお出かけしてみてください。