イチエの頭の中

好きな町で好きな人と楽しく生きるためのブログ。現在地は青森八戸。

築200年の五戸の古民家お掃除大作戦&丸いもを食べる会決行!ごのへみらい会議

わたしのお気に入りの五戸町・倉石地区の古民家「旧大久保家」

大きくて立派なんですが、うまく活用がされておらず、時々空けてお掃除などしています。

f:id:ichiekko:20191031121542j:plain

 

先日、ごのへみらい会議の一環として、築200年の古民家お掃除大作戦&丸いもを食べる会を決行。なんと、五戸高校の生徒さん4人と先生1名を含む14人が参加してくださいました!うれしい…

 

f:id:ichiekko:20191031121833j:plain

 

ホコリを払い、家全体に雑巾がけをした大久保家は、深呼吸したくなるほど清々しくなりました!

f:id:ichiekko:20191031121850j:plain

ビフォー



f:id:ichiekko:20191031121909j:plain

アフター


倉石にある築約200年の古民家、旧大久保家。昔ながらの茅葺き屋根の大きな古民家ですが、今は誰も使っておらず、適切な管理もされておらず、このままでは朽ち果てるのを待つのみです。当時の暮らしを伝えるとても立派で貴重な家を、なんとか保存して、人が集まる場所にしたいと思いながら、同じ思いを持っている人たちと活動中です。

 

お掃除のあとは、五戸の隠れた名産品丸いもをお昼に頂きました。昨年に続き、ご協力いただいている丸いも農家の佐藤さんが登場です。丸いも(つくねいも)は、長芋よりもずっと強い粘りが特長です。地元ではほとんど出回ることがなく、佐藤さんは「もっと地元の人にも味わってほしい」という気持ちをお持ちです。みんなで調理して、鶏汁に入れていただきました。

f:id:ichiekko:20191031122103j:plain

丸いも調理中

この日は、さらにスペシャルゲストが現れました!この家に実際に住んでいた方がお越しくださり、短い時間でしたが当時の思い出などお話くださいました。「自分が昔住んでた家を保存しようと動いてくれているのが嬉しい、できることがあれば協力したい」とうれしい言葉もいただきました。

 

当日参加してくれた高校生たちは、旧大久保家も丸いもも初めてだったそうですが、積極的に参加してくれて、たくさんの発見をしてくれたようです。

 

ごのへみらい会議は、毎月1回町内の様々なところで開催しています。会議とは名ばかりで、五戸もおもしろスポットに出かけてみんなで楽しみながら五戸を知ろうという企画です。来月は11/23ひばりのスポーツ交流センターにて、おんこちゃんを活用した町のPR方法を考えよう!をテーマに開催します。五戸に住んでる人もそうでない人も、五戸に来たことある人もそうでない人も歓迎です。一緒に五戸を楽しみましょう★

 

▼ごのへみらい会議

https://www.facebook.com/gonohemiraikaigi/?modal=admin_todo_tour

 

▼お問合せ

五戸町役場 総合政策課 地方創生班

0178627953 sousei@town.gonohe.aomori.jp