イチエの頭の中【青森八戸Uターン移住3年目】

好きな町で、好きな人と、楽しく生きるためのブログ。

【女の人生】結婚とは夢見るものではなく、覚悟を決めること。

https://www.instagram.com/p/BfGKMKmFdbwsRIFsG8YYgmytipDoXIAODxHac80/

 

春がくれば、離婚成立4周年。

ほんとうに離婚してよかったと思う。

 

離婚する前とかした後とかは超不安定で、友達とか同僚とか、たくさんの人に迷惑も掛けたけど、今はちゃんと自分の人生を生きれている感じがする。

 

彼に対しては今は特になんの感情もないけど、約10年をともに生きて、いろんな経験をさせてくれたり、気付きを与えてくれた人でもあるので、わたしの人生を語る上では欠かせない登場人物。彼がいたからニュージーランドにも行けたし、世界一周もできた。 だから、嫌いとか憎いとか、そういうドロドロとした気持ちはまったくなく、すごくさらりとした気持ちでいます。

 

彼を全否定できたらどんなに楽かと思ったこともあったけど、それをやっちゃうとわたしの10年も全否定することになっちゃうから、それだけはしたくないなと今は思っている。彼と過ごした10年という決して短くない時間の中には、楽しかったことも幸せだったこともあるから。

 

彼だけが悪いのではなく、わたしにも弱いところや足りないところがいっぱいあったから、わたしたちの結婚生活は破綻したんです。

 

結婚はキラキラした世界なんかじゃない。そこから先の人生を一緒につくり、豊かにして、幸せに楽しく生きるというのは、どっちか一人の努力ではできない。ふたりで努力するから、成立するんです。そのバランスが崩れると、「こんなにやってあげてるのになんで?」という摩訶不思議な感情が芽生えてくる。女子にありがちな、「なんでわかってくんないの!」ってのも、分かるわけありません。違う人間なんだから、ちゃんと理解してもらう努力(=言葉で伝える)が必要です。向き合うのは怖いかもしれないけど。

 

だから、結婚に夢を見るというのはちょっと違うのかな・・・と思います。

結婚は覚悟だと思います。この人とこの先の人生を一緒に歩むという覚悟。

「必ず幸せにします」というのも、「私を幸せにしてください」というのも違う。

「この人となら、どんなことがあっても乗り越えていける」っていうのが近いのかな…

 

これから先の人生で、わたしがそこまで思える人に出会えるかどうかというのは分からないし、それ以前に、いまのわたしの人生の中で、結婚や出産の優先順位はかなり低い。もちろん、友人たちのSNSでの子ども関連の投稿を見て、うらやましく思う気持ちがないわけではないのだけれど。

 

でも今はそれ以上に、おもしろいと思っていることがある。Uターンして知り合った楽しい人たちと、この地域をもっとワクワクする場所にしていきたい。自分事として取り組める感覚があるから、これまでの1年半で積み上げたものの上に、また積み上げていきたいと思っています。

 

だからわたしはまだ青森にいることにします。

 

おわり。